みん経トピックス

ツイッターで話題の「缶詰リ…広島の新名物・レモン鍋 ヤ…

極洋が秋の新商品発表 人気のサバ缶をリニューアル

極洋が秋の新商品発表 人気のサバ缶をリニューアル

リニューアルしたサバ缶3種類と市販用新商品5種類。

写真を拡大

 極洋(東京都港区)が7月23日、2019年秋の新商品発表会を開いた。

缶詰試食コーナーの様子

 中期経営計画「Change Kyokuyo 2021」の下、食品事業の拡大や商品開発の強化を推し進める同社は、高まる健康志向・簡便性志向、10月に予定されている消費税増税によるマーケットの変化に対応する商品ラインアップを発表。缶詰は、リニューアルしたブームのサバ缶3種類と市販用新商品5種類。

 リニューアルされたサバ缶は、「さば」の文字を見えやすくデザインを刷新した「さば水煮」「さば味噌煮」「さば味付」(以上、価格はオープン)の3種類。DHA、EPAが豊富であることを訴求する「青魚にはDHA・EPAが含まれています」というロゴマークもより見えやすくした。

 本紙論説主缶の黒川勇人は「サバ缶のブームに安心せずリニューアルするのは積極的だと思う。サバ缶に続くブームのイワシ缶をさらに3種類投入するなど、世の中の健康志向への対応も速い」と話す。

 新しく開発された「いわしオイル漬け(燻製風味)」「つくね醤油(しょうゆ)だれ」「つくね塩だれ」は8月1日、「いわし味付け」「いわし味噌(みそ)煮」は、10月1日に発売予定。値段は全てオープン価格。