みん経トピックス

茨城県産サツマイモを使った…宮城県の缶詰工場で特別ラン…

渋谷で「ミラクル缶詰祭り」 メーカー6社が自慢の缶詰を紹介

渋谷で「ミラクル缶詰祭り」 メーカー6社が自慢の缶詰を紹介

「わしたポークスパイシー」缶を使ってハムカツを作ったゲスト、ハムカツ評論家・ハムカツ太郎さんのプレゼン風景

写真を拡大 地図を拡大

 渋谷のイベントスペース「東京カルチャーカルチャー」(東京都渋谷区)で10月29日、「ミラクル缶詰祭り ~ご当地自慢の缶詰と酒をトコトン楽しむ会」が行われた。

「ミラクル缶詰祭り」で参加者に配られたお土産

缶詰メーカー6社が協賛し、各社自慢の缶詰を提供。来場者約90人はサワーや日本酒と共に試食を楽しんだ。 

 イベントを企画したのは当サイト論説主缶(幹)の黒川勇人。開発の背景にドラマ性のある缶詰を「ミラクル缶詰」と称し、開発経緯を解説。これまでにない視点から缶詰の魅力を伝えた。 

ゲストにはハムカツ評論家のハムカツ太郎さんなども出演。ハムカツ太郎さんは沖縄県物産公社から提供された「わしたポークスパイシー」を使ってハムカツを作り、試食で提供した。 

当日は酒類の協賛もあった。博水社(目黒区)はハイサワー各種を提供。日本酒の普及を目指す「MYSH(マイッシュ)」(世田谷区)は奈良の日本酒4種類を提供し、新宿歌舞伎町でバーを経営するゴッサム(新宿区)は福島、静岡などの日本酒6種類を提供した。 

缶詰の協賛メーカーと提供商品は以下の通り。木の屋石巻水産「くじらの和ヒージョ」、山梨罐詰「静岡釜揚しらす」、ホテイフーズコーポレーション「からあげ缶(3種類)」、トーヨーフーズ「どこでもスイーツ缶 カップケーキ(3種類)」、ヤマトフーズ「鶏皮みそ煮、ひろしま牡蠣(かき)の塩レモン鍋缶」、ふくや「めんツナかんかん」「めんツナ」、沖縄県物産公社「わしたポーク(2種類)」。