みん経トピックス

【新缶】サラダにも使えるサ…銀座のアンテナショップに高…

【新缶】シーチキン×コンビーフ、人気商品の記念コラボが実現

 K&Kのブランドで缶詰を販売する国分グループ本社(東京都中央区)は8月20日、同社の「コンビーフ」と、はごろもフーズ(静岡県静岡市)の人気商品「シーチキン」を50対50の比率で使ったコラボ商品「K&Kシーチキンコンビーフ」を発売した。

 同商品は、「国分」の商標である「K&K」の登録110周年と「はごろもフーズ」の人気商品「シーチキン」の誕生60周年を記念したコラボ企画。シーチキンは最も売れている「シーチキンLフレーク」(きはだまぐろ油漬け)を使うなど品質にこだわったという。

 牛肉と魚肉の缶詰は歴史的にも珍しいが、みんなの缶詰新聞論説主缶の缶詰博士・黒川勇人は「温めて食べることが多いコンビーフと冷たいまま食べることが多いシーチキンの混合は面白い。牛肉と魚肉の長所の相乗効果が期待できる」と話す。

 同商品のパッケージには特設ページのQRコードを記載。シーザーサラダやチャンプルー、ペペロンチーノなどの簡単レシピも提案している。

 内容量は80グラムで、価格は389円。

最新ニュース

フォトフラッシュ

 宝幸(東京都品川区)は特製みそをベースに唐辛子など32種類のスパイスをブレンドした調味料「赤から」を使った鍋や鶏の焼き物などを展開する甲羅とコラボレーションしたさば缶「赤からさば」を発売した。開発担当者が店に通って赤から鍋の味を確かめ、同じ味になるまで半年以上の試作期間を経たという。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング