みん経トピックス

写真ニュース

宮城の企業がブランドガモを缶詰化 地元産品を全国に発信

宮城の企業がブランドガモを缶詰化 地元産品を全国に発信

「鴨だんご」缶(1,512円)

宮城県角田市で地元食材を使うレストラン経営や観光業などを手掛ける「veeell(ヴィール)」が6月、地元のブランドガモ「野田鴨(のだがも)」を使った缶詰2品と国産牛肉を使ったミートボール缶詰1品を発売した。(2020-06-25)

記事を読む

アーカイブ

最新ニュース

フォトフラッシュ

 宝幸(東京都品川区)は特製みそをベースに唐辛子など32種類のスパイスをブレンドした調味料「赤から」を使った鍋や鶏の焼き物などを展開する甲羅とコラボレーションしたさば缶「赤からさば」を発売した。開発担当者が店に通って赤から鍋の味を確かめ、同じ味になるまで半年以上の試作期間を経たという。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング