みん経トピックス

「十勝ハーブ牛のコンビーフ…エフエム仙台、番組発オリジ…

ふくやが明太子入りサバ缶を発売 ノルウェー産サバを使って商品化

ふくやが明太子入りサバ缶を発売 ノルウェー産サバを使って商品化

「明太王鯖(めんたいおうさば)」パッケージ

写真を拡大

  明太子の製造販売で知られる「ふくや」(福岡県福岡市)が8月20日、明太子入りのサバ缶「明太王鯖(めんたいおうさば)」を発売した。ノルウェー産の脂がのったサバを使い、ふくやの明太子と明太子の調味液、オリーブオイルを加えてピリ辛味に仕上げた。缶詰製造は福井缶詰(福井県小浜市)。

「明太王鯖(めんたいおうさば)」盛り付け例

本紙論説主(缶)幹の黒川勇人は「製造を担う福井缶詰は、もともとノルウェーサバを使ったサバ缶が得意。身を一度蒸煮し、余分な脂を落とすことで、すっきりした味に仕上げている。ふくやの明太子も澄んだ辛みが特徴なので、両方の持ち味が生かされている」と話す。

   内容量165グラムで900円。

最新ニュース

フォトフラッシュ

  極洋(東京都港区)は1月6日、新商品「さば水煮 レモンプラス」の発売(1月17日)に先駆け特設サイトを開設した。同社で特定商品のサイトを開設するのは初めて。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング