みん経トピックス

写真ニュース

「防災の日」に出汁の缶詰と防災米のコラボイベント

「防災の日」に出汁の缶詰と防災米のコラボイベント

温めた「うまだし缶」を注ぐと、15分で出しご飯ができる。

1923(大正12)年に発生した関東大震災に由来する「防災の日」の9月1日、東京駅八重洲口の飲食店「日本百貨店さかば」(東京都千代田区、TEL 03-6206-3533)で土曜恒例のパーティーイベントが「おいしい防災食」をテーマに開催される。(2018-08-31)

記事を読む

アーカイブ

最新ニュース

フォトフラッシュ

 高知の地鶏「土佐ジロー」を食肉用として唯一専門に育てる高知県安芸市の「はたやま夢楽(むら)」が5月、「土佐ジローのアヒージョ」と「土佐ジローの肝アヒージョ」を発売した。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング