みん経トピックス

フォトフラッシュ

「brew」の盛り付け例と「純米吟醸酒brew」

 東北の異業種3社が共同開発したグルメ缶詰「brew」シリーズが5月の発売以来、着実にギフト需要に応じた販路を広げている。開発に加わったのは缶詰メーカー「味の加久の屋」(青森県八戸市)、清酒メーカー「あさ開」(岩手県盛岡市)、青森グルメのセレクトショップ「ためのぶストア」(青森県弘前市)の3社。(2018-10-17)

関連記事を読む

アーカイブ

最新ニュース

フォトフラッシュ

 健康志向を背景に大きく売上高を伸ばしているサバ缶が今春、長年の王者だったマグロ缶を抜いて魚介類缶詰トップの座に着いた。DHA、EPAを豊富に含み美容にもいいことから、缶詰を食べる習慣がなかった若い女性層にも支持されるようになり、ブームは終わる気配を見せない。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング