みん経トピックス

フォトフラッシュ

手作業による缶詰製造風景

 京都の食の台所・錦市場から徒歩1分の場所にある缶詰工場「カンナチュール」が製造する「牡蠣(かき)みそ」缶が話題となっている。同工場は、食品開発コンサルティング会社「カンブライト」(京都市中京区)が経営する国内最小規模の缶詰工場。操業開始は2016年8月。現在は、全国の地域食材を生かした缶詰の試作品製造を中心に、食品開発支援事業を主な業務としている。(2018-09-04)

関連記事を読む

アーカイブ

最新ニュース

フォトフラッシュ

 世田谷区をベースに朗読や舞台などの活動を続ける山根彩さんが11月20日、経堂のイベント酒場さばのゆ(東京都世田谷区)で児童書「世界を救うパンの缶詰」(ほるぷ出版)の朗読ライブを行った。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング